新中野FKクリニック、心療内科、中野区、東京都、不眠症、うつ病、パニック障害 カウンセリング
カテゴリー 当院の診療と診察
  診療のご案内
  初めての方へ
  担当医のご紹介
  院内紹介
カテゴリー カウンセリング
カテゴリー こんな症状のときに
  不眠症
  うつ病
  パニック障害
  強迫性障害
  摂食障害
  認知症
  SAD社会不安障害
カテゴリー 禁煙外来
カテゴリー AGA外来
カテゴリー アクセス
  交通と診療時間
カテゴリー リンク集のページ
カテゴリー 禁煙外来
カテゴリー ホームに戻る

 

はじめてのご来院では

かぜをひいたときには内科、耳が痛いときには耳鼻咽喉科、かゆいときは皮膚科に行くように、心に不安を感じたら専門のクリニックで治療を受けることが大切です。「内科の先生に、ついでに安定剤・睡眠薬を出してもらっています」などというお話を耳にすることがあります。それでも改善しない場合には、専門(心療内科あるいは精神科)の病院での診察をお勧めします。

さて、当クリニックでは、職場・学校・家庭のストレス・人間関係のストレスからくる不安・抑うつ感などのさまざまな精神症状(ストレス反応とも呼ばれます)、およびうつ病・パニック障害・神経症・不眠症・摂食障害などの治療をおもに行っています。また、最近ではADHDの適応障害の方の来院も増えています。

しかし、ほとんどの方にとって、ご自分のこころの状態に違和感を感じたとしても、ご自身でその状態についての診断を下したり、判断をしたりすることは困難なことかと思います。

はたして病院に行く必要があるのだろうか?
病名は何だろうか?
心療内科ってどんなところなのだろう?

などはよく耳にする疑問です。

治療の必要があるかどうかは、専門の医師がお話を慎重にうかがい判断していきます。治療方法も個々の症状により様々です。カウンセリング中心の方もいれば漢方薬を処方する場合も、また安定剤や抗うつ薬が必要となることもあります。いずれにせよ治療方法を適切に選択していくことが重要です。また、心療内科での治療の必要がない場合には医師からそのように説明があります。

心療内科・精神科というと特別なイメージがあるかもしれませんが、当院は清潔で落ち着いた雰囲気の受診しやすいクリニックです。

<<具体的には>>

■まずはお電話で予約をお取りください。
初診時はお話を多少長めに伺います。時間にゆとりのある日をお選びください。

■保険:各種保険取り扱いです。来院時は保険証をお持ちください。

■障害者自立支援法の適応を受ければ診察料およびお薬代の負担が軽減されます。

■ご本人が受診を希望していない場合。
たとえばご家族だけでも相談は受けられます。この場合は健康相談となりますので、保険適応外となります。


中野区 本町 6-16-12 新中野FKビル5F
新中野FKクリニック
〒164-0012東京都中野区本町6-16-12新中野FKビル5F
TEL03-3229-2169<予約制>
丸ノ内線 新中野駅より徒歩1分 新中野FKビル5階


東京都中野区 心療内科・精神科・パニック障害うつ病不眠症カウンセリング

Copyright 2009. Shin-nakano FK clinic all rights reserved.